大学院生向け情報

もっと見る(大学院生)

学事要項

「学事要項」には履修に関する重要な情報が書かれていますので、よく読んで下さい。

KULASIS

KULASISには授業情報、シラバス、試験情報、成績など重要な情報が掲示されます。

数学基礎試験

数学基盤コースの学生に対し、基礎的科目の理解度を確認し、セミナーのグループ分けの参考とするために、「数学基礎試験」を4月に実施します。 この試験で合格することは、数学基盤コースの必修科目である「数学特殊研究BI」を修了するための要件となります。また、4月に合格しなかった学生、自分の基礎科目の理解度を確認したい学生、成績を上げたい学生向けに10月にも第2回の数学基礎試験を実施します。
詳しくはこちらのページをご覧下さい。

数学論文の書き方

TeXを使っての数学論文の書き方についての講義を行います。TeXとは、数学記号や式表現、文書作成を行うための文書書式・文法・ソフトウェア・関連パッケージの総称で、近年の数学論文はほとんどがTeX(特にLaTeX)という文書書式により作成されています。この講義では、TeX(特にLaTeX)の文法とソフトウェアの扱いの記法について解説します。この講義は数学基盤コースの必修科目です。

数学教室が企画する行事について

城崎新人セミナー・白浜セミナー

異なる分野の大学院生(博士後期課程)同士が交流する機会です。

吉田塾シニア

「数学吉田塾シニア」は、講演とセミナーを通して修士・博士課程の大学院生をはじめとする若手数学者との交流をはかり、大学院で有意義な数学の勉学・研究を始めることができるように支援するものです。主として4月から大学院修士課程に入学される学生の方々と、チューターとして参加を希望する大学院生の方々が対象です。例年2月頃開催。