Reproducing kernel Hilbert C*-moduleの時系列データ解析への応用

開催日時: 
2020/08/18 Tue 16:00 - 17:00
講演者: 
橋本 悠香
講演者所属: 
NTTネットワーク基盤技術研究所 / 慶應義塾大学理工学研究科
概要: 

Reproducing kernel Hilbert C*-module( RKHM )は Reproducing kernel Hilbert space( RKHS )の一般化であり,C*環に値を持つ内積の構造を持つ.RKHSに関しては,データ解析への応用がさかんに研究されてきたが,RKHMはこれまでに理論的な研究がメインであり,データ解析の枠組みでRKHMが用いられたケースは非常に少ない.本講演では,時系列データの背後に相互作用のある力学系を仮定し,その解析にRKHMを適用する方法を紹介する.そして,RKHMを用いることにより,相互作用に関する情報を引き出すことができることを解説する.
本研究内容は,石川勲氏(愛媛大),池田正弘氏(理研AIP),紅村冬大氏(慶大),勝良健史氏(慶大),河原吉伸氏(九大)との共同研究に基づく.