数学特別講義(確率論)「測度距離空間上の解析学と幾何学」

開催日時: 
2020/01/20 Mon 15:00 - 17:00
2020/01/21 Tue 15:00 - 17:00
2020/01/22 Wed 10:00 - 12:00
2020/01/27 Mon 15:00 - 17:00
2020/01/28 Tue 10:00 - 12:00
場所: 
3号館108号室
講演者: 
桑江 一洋
講演者所属: 
福岡大学応用数学科・教授
概要: 

最適輸送理論の枠組みで与えられた曲率次元条件(CD-条件と略す)をもつ測度距離空間について、歴史的経緯も含めた基本的なことをおさらいしたのち、さらにリーマン構造を付与したRCD空間と呼ばれる空間について研究の進展について紹介する。