数学特別講義(整数論)「反円分的p進L関数の特殊値と数論的対角サイクル」

開催日時: 
2020/01/27 Mon 15:00 - 17:00
2020/01/28 Tue 15:00 - 17:00
2020/01/29 Wed 10:00 - 12:00
2020/01/30 Thu 10:00 - 12:00
2020/01/31 Fri 10:00 - 12:00
場所: 
3号館127大会議室
講演者: 
千田 雅隆
講演者所属: 
東京電機大学未来科学部・准教授
概要: 

Bertolini-Darmon-Prasannaは楕円保型形式と虚二次体上のHecke指標の組に対して反円分的p進L関数を構成し, ある種のp進GrossZagier公式を証明した.
この公式はJetchev-Skinner-Wanらによる解析的rankが1の場合の楕円曲線に対するBSD予想の研究等に応用され, 近年のL関数の特殊値に関する様々な予想の研究において, この種のp進L関数の公式は非常に重要な役割を果たしている.
今回の集中講義では, この公式についての詳しい解説を行い,時間が許せば総実代数体の場合への一般化についても紹介する予定である.