Quasi-Frobenius-splitting and rational double points in positive characteristic

Date: 
2020/07/15 Wed 13:30 - 14:30
Speaker: 
Fuetaro Yobubko
Affiliation: 
Tohoku University
Abstract: 

正標数のカラビヤウ多様体に対して,F-splittingとordinarity(=Artin-Mazur height 1)の同値性は古くから知られていた.
Quasi-F-splittingとはArtin-Mazur height有限のスキームを捉え得るように設計された,F-splittingの拡張の一つである.
本講演ではこの拡張の局所的側面に焦点を当て,特に2次元の有理二重点との関係について述べる予定である.

(This is a talk of Tokyo-Kyoto AG seminar on Zoom, and will be given in Japanese.)