第2回JST CREST「数学」領域横断若手合宿@志賀島

主催

独立行政法人 科学技術振興機構
CREST「数学と諸分野の協働によるブレークスルーの探索」領域 (web page

   

趣旨

様々な学問的背景や目的を持って「数学」領域での研究に従事している若手研究者同士の連携をより強化すると共に,今後の数学に関係する学際的研究の更なる発展の1つの契機とすることを目指す.

概要

今年度は世の中にあふれる「区別の難しい曖昧な概念や物事」や 「すでにある区別とは異なる切り口」 を数理的に表現・モデルするワークショップを開催する.詳細は ワークショップのページを参照のこと. また,参加者個々でポスターを持参し,ポスターセッションを設ける.

開催日時

2015年3月9日(月)~ 2015年3月11日(水)(2泊3日)

場所

休暇村志賀島
〒811-0325 福岡市東区大字勝馬1803−1
Tel: 092-603-6631

スケジュール(予定)

3月9日(1日目)14:15に西戸崎駅集合予定.専用バスで休暇村志賀島へ移動.
3月11日(3日目)12:00(or 昼食後)に解散後専用バスで西戸崎駅へ移動.
ただし,集合時間は目安であり,今後若干の変更の可能性があります.

募集人数

30人ほど

参加資格

CREST「数学」領域に関係する研究者

合宿の名称に「若手」とありますが,参加者の年齢に制限を設けるものではありません. みなさんの参加を歓迎いたします.

参加条件

申し込み

締切は12月24日(水)2月2日(二次募集)で,申し込みを締め切りました. 参加者確定次第,こちらよりご連絡いたします.

宿泊に関する注意事項: 宿泊は原則4人部屋となっております. 部屋割りやシングルルーム等のご希望には必ずしも沿えるとは限りません. また,部屋数には限りがあるため,参加希望者多数の場合は調整いたします. 予めご了承ください. 定員漏れの場合は各自で近隣のホテルなどをご用意ください. その場合は参加費を調整いたしますので必ずご連絡ください

アブストラクト提出

参加者はポスター発表のアブストラクトを提出していただきます. ページ数の制限は1ページです.形式は,専用のテンプレートを使用し, PDFファイルにしてください.締切は2/13 17時です。提出先等 詳しくはポスターセッションについて を参照してください。

運営幹事

中野直人 科学技術振興機構・北海道大学(代表)
大林一平 京都大学(國府チーム)
林 邦好 岡山大学(水藤チーム)
廣瀬三平 芝浦工業大学(「数学」領域クレストOB)
川原田茜 静岡県立大学(柴田チーム)


問い合わせ先:中野直人 e-mail:
科学技術振興機構さきがけ研究者(専任),北海道大学 さきがけ「数学協働」領域,CREST「数学」領域(坂上チーム)

last updated: 2014年11月10日