2000年度
 
 1 月 6 日(土)
    〜 8 日(月)
(workshop) 於:放送大学 講演一覧
12月12日 河上 哲 奈良教育大 群作用に付随した可換ハイパー群の構成
12月 5 日 (研究会)   数理研短期共同「概均質ベクトル空間の研究」 (12/04 -- 12/08)
11月21日 野村隆昭 京都大・理 等質 Siegel 領域の Cayley 変換の族
11月14日 (研究集会)   2000年度表現論シンポジウム (11/13 --11/16)
11月 7 日 菊地克彦 京都大・理 2 step 巾零群におけるorbit method(第3回)
10月24日 菊地克彦 京都大・理 2 step 巾零群におけるorbit method(第2回)
10月10日 菊地克彦 京都大・理 2 step 巾零群におけるorbit method
10月 3 日 野村隆昭 京都大・理 等質ジーゲル領域上の Berezin 変換と Laplace-Beltrami 作用素
 8 月21日(月)
    〜24日(木)
(研究集会)   数理研研究集会「群と環の表現論及び非可換調和解析」
 7 月11日 夏 休 み    
 7 月 4 日 伊師英之 横浜市大・理 Siegel 領域上の小行列式型微分作用素
 6 月26日(月)
    〜30日(金)
示野信一 岡山理科大・
Dunkl 作用素の調和解析(集中講義)
 6 月20日 梅田 亨 京都大・理 対称および交代行列に関する不変式の等式
 6 月13日 辻浦正矢 京都大・理 Uncertainty and the Covariance Matrix for a Wigner Distribution Function
 5 月30日 野村隆昭 京都大・理 Cayley 変換による対称ジーゲル領域の特徴付け III
 5 月23日 伊藤 稔 京都大・理 Dual Pair における Casimir 作用素の対応 II
 5 月16日 野村隆昭 京都大・理 Cayley 変換による対称ジーゲル領域の特徴付け II
 5 月 9 日 伊藤 稔 京都大・理 Dual Pair における Casimir 作用素の対応
 5 月 2 日 西原 直 京都大・理 Some Examples of Gelfand Pairs
 4 月25日 野村隆昭 京都大・理 Cayley 変換による対称ジーゲル領域の特徴付け I
 4 月18日 西原 直 京都大・理 A Geometric Criterion for Gelfand Pairs Associated with Nilpotent Lie Groups


2004年度
 

2003年度
 

2002年度
 

2001年度
 

1999年度
 

1998年度
 

1997年度
 

1996年度
 

調和解析セミナー・トップページに戻る


連絡・問合せ先:野村隆昭  (nomura@kusm.kyoto-u.ac.jp)