RIMS共同研究(グループ型)
「統計的モデリングと予測理論のための統合的数理研究の展開」

プログラム

プログラムPDF版) (アブストラクトはこちら

to be announced

8月27日(月)
13:00 開会・挨拶
13:05 - 14:05 宮路 智行(明治大学研究・知財戦略機構)
「統計的にセル・オートマトンをモデルする:その展開と展望」
14:20 - 15:20 大林 一平(理化学研究所 革新知能統合研究センター / 東北大学材料科学高等研究所)
「位相的データ解析の最近の研究動向について」
15:35 - 16:35 宇田 智紀(東北大学材料科学高等研究所)
「離散レーブグラフの理論と応用 〜流れの位相的データ解析に向けて〜」
16:40 - 17:00 総合討論
8月28日(火)
 10:30 - 11:30 森田 英俊(京都大学大学院工学研究科)
「倒立バネ振り子モデルによるヒトの歩行・走行・転倒の分岐」
休憩
14:00 - 15:00 藤堂 英樹(中央学院大学現代教養学部)
「CG分野のモデル化へのアプローチ〜工学的な観点から〜」
15:15 - 16:15 上田 肇一(富山大学理学部数学科)
「自発的なパラメータ調整による振動子の同期現象」
16:15 - 16:45 総合討論
8月29日(水)
 9:30 - 10:30 中野 直人(京都大学国際高等教育院)
「次元縮約と力学再構成〜グレブナ基底と遅延座標埋め込み〜」
10:45 - 11:45 中嶋 浩平(東京大学情報理工学系研究科)
「Reservoir Computingの展開」
11:45 - 12:00 まとめ 閉会


問い合わせ先: 中野直人 (京都大学)
        


トップに戻る