第25回JST数学キャラバン「拡がりゆく数学 in 水戸 2018」

    科学技術振興機構     さきがけ「数学協働」領域

参加登録はこちらから(参加登録は終了しました)

◊ 最新のJST数学キャラバン in 水戸(2019年1月26日開催予定)の情報はこちらから!

◊ 過去の水戸でのJST数学キャラバンの情報はこちら:2015年度  2016年度
 (参加レポートもあります)


開催情報

第25回JST数学キャラバン「拡がりゆく数学 in 水戸 2018」
日時    : 2018年1月27日(土曜日)13:00 〜 17:30
場所    : 茨城県立水戸第二高等学校
        茨城県水戸市大町2丁目2-14(地図
アクセス  : JR水戸駅北口から徒歩15分
参加費   : 無料
対象者   : 茨城県内の高等学校に通学する高校生で数学に興味・関心のある方
        将来数学者を目指したい方
        (学年不問)
        ◊主に高校生を対象としていますが,それ以外の方もご参加いただけます.
参加登録  : こちらのページから(参加登録は終了しました)
申込締切  : 2018年1月22日(月曜日)17時
        会場に空きがある場合は当日参加も受け付けますが,できるだけ事前の参加
        登録をお願いいたします.多い人数で申し込まれる場合,下記の連絡先に必
        要事項を記入したリストをお送りいただいても結構です.
問い合わせ先: 中野 直人(京都大学・JSTさきがけ)
        
主催    : 国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)
後援    : 茨城県教育委員会


プログラム

12:30 受付開始
13:00 - 13:10  開会,挨拶
13:10 - 13:50 「数が隠れているのに計算できる:「秘密計算」と暗号と数学」
          縫田 光司(産業技術総合研究所)
14:10 - 14:50 「数学を使って社会問題を解決するーバス時刻表の最適化」
          高松 瑞代(中央大学)
15:10 - 15:50 「流体の数学研究とその社会的意義について」
          米田 剛 (東京大学)
16:10 - 16:50 「計算で演奏するショパン〜楽器のシミュレーションと図形の面積〜」
          谷口 隆晴(神戸大学)
17:00 - 17:30  講演者との懇談会
17:30      閉会

2017年度のトップページに戻る