第3回城崎新人セミナー報告集

お願い

  • 締め切りは5月末です。
  • 原稿は、電子的な形式(pdf推奨,もしくはdvi, ps等)で insei@math.kyoto-u.ac.jpまでメールでお願いします。
  • 講演者は講演内容、その他の参加者は自分が勉強・研究している数学の内容でお願いします。
  • 報告集は完成し次第、参加者全員に配られる他、全国の大学にも配布されます。また原稿はこのページに公開されます。来年度の所属が変わる人は来年度の所属先もしくは住所を併せて連絡してください。(何も書かれていないときは所属は変わらないと判断します。)
  • 原稿はA4サイズで、日本語または英語でお願いします。
  • TeXの原稿をいただけると大変助かります。(TeXの原稿の方は、ソースだけではなく、生成されたファイルもお送りください。)
  • TeXを使われる方は、なるべくこのテンプレート|http://smaux.math.kyoto-u.ac.jp/insei/proceeding/2006/template.texをダウンロードしてお使いください。
  • TeX以外を使われる方は、上下左右の余白をあまりきちきちにしないでください。
  • 印刷の段階で各ページのフッターに通しページ番号が振られます。
  • 機種依存文字(半角かな、◯囲み数字等)は避けてください。機種によっては表示されません。
  • 第1回,第2回 の原稿がWEBにありますので、参考にしてください。

全体講演

所属氏名報告集
北海道大学松下 大介pdf
大阪大学池田 京司pdf
京都大学加藤 毅pdf
京都大学岸本 大祐pdf
数理研安田 健彦pdf
東北大山形 紗恵子pdf

代数系

所属氏名身分専攻報告集
京都大福山 浩司D1ベクトル束のモジュライpdf
数理研榎本 直也D1量子群とHecke環の表現論pdf
数理研星 裕一郎M2遠アーベル幾何pdf
数理研岡田 拓三M2双有理幾何pdf
数理研土岡 俊介M1表現論pdf
数理研新角 卓也M1無限次元Lie環論pdf
北大広瀬 大輔M2tight closurepdf
東大井川 雄亮M2代数幾何pdf
東大宮本 昌芳M2表現論pdf
東大塩田 翠M2楕円型ルート系に付随する直交多項式pdf
阪大川口 良D1代数曲線論pdf
阪大村井 聡M2可換代数的組合せ論pdf
阪大内田 理恵M1保型形式pdf
阪大太田 洋平M1複素数体の代数幾何学pdf
奈良女嶽村 智子M1確率微分方程式pdf
徳島大小川 信彦M1代数方程式論pdf

幾何系

所属氏名身分専攻報告集
京都大鍛冶 静雄D2代数トポロジーpdf
京都大木田 良才D1Mapping class groupspdf
京都大尾國 新一D1非可換幾何pdf
京都大本多 正平M2微分幾何pdf
京都大山川 大亮M2Hyper-Kähler商とモジュライ空間の幾何pdf
京都大長尾 健太郎M1代数幾何pdf
京都大木村 嘉之M1幾何学的表現論pdf
東北大家富 淳D1幾何学的群論pdf
東京大二木 昌宏M2モース理論とシンプレクティック幾何pdf
東京大野沢 啓M2多様体上の構造と部分多様体の変形理論pdf
東工大Gengyu ZhangM2低次元トポロジー、特に結び目理論pdf
都立大酒井 洋範D1Gromov-Witten不変量pdf
阪市大味好 武史D1複素幾何pdf
阪市大橋本 要M1微分幾何pdf
阪市大岸本 健吾M1結び目理論pdf
阪市大鄭 仁大M1結び目理論pdf
大阪大張 娟姫研究生トポロジーpdf
奈良女村井 紘子D2低次元トポロジーpdf
奈良女梅田 早希M2トポロジーpdf
琉球大砂川 真木M1Morse理論pdf

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-28 (木) 13:58:48 (208d)