京都大学理学研究科・理学部数学教室同窓会
  (京大数学同窓会)

 同窓会設立 2015年6月6日

 同窓会誌  

同窓会設立報告号 (2016年8月25日発行)


巻頭言 渡辺 信三
設立記念行事報告
   同窓会が発足いたしました 井川 満 1
   設立総会議事録・総会参加者氏名 2
  記念講演
     数学に支えられてきた私 野呂 順一 7
      ~京大の数学者になるという夢は果たせなかったが~
     国際数学連合の役割と展望 森 重文 27
  懇親会スピーチ
     数字パズルと数独について 安福 良直 49
     下手の横好き 冨永 星 53
      ―数学とわたし、そして京都大学理学部数学教室―
伊藤清先生の業績紹介 重川 一郎 57
私の学生時代
   京都帝国大学から京都大学へ・戦後の混乱から新制大学の発足へ
三木 良一 71
   1960年代後半の京都大学・理学部・数学教室、そして私 (2)
松本 和一郎 83
寄稿
   青春の夢 吉岡 嘉暁 91
設立行事準備経過報告 井川 満 95
寄付者リスト 101
編集後記 103
設立記念行事写真

京都大学理学研究科・理学部数学教室同窓会 会誌編集規則

編集規約 PDF file

2016 年 8 月 27 日開催の役員会で制定
第1条 この会誌は,京大数学教室同窓会の目的(会則第2 条)実現に資するために,本 会の活動状況を会員に周知するとともに,会員の当会への要望などを活動に反映さ せることを目指して刊行する.
第2条 本会誌の名称を「・・・・・・・」とする.
第3条 本会誌は年1回定期的に発行する. ただし,必要に応じて臨時号を発行する.
第4条 本会誌の編集,発行について協議するために,編集委員会を置く. 委員は役員会 が任命する.
第5条 編集委員会には,正副委員長を置く.
2. 委員長は広報担当役員が就く.
3. 副委員長は委員の互選で決める.
4. 委員長は,委員会を招集し,議事を整理し, 委員会を代表する.
5. 委員長に事故があるときは,副委員長が委員長の職務を行う.
第6条 編集員会は編集の基本方針を定め,役員会の了承をえなければならない.
第7条 会誌は,送付先の分かっている会員,その他必要と認める人に配布する.
第8条 発行のための事務は,同窓会事務局が処理する.
第9条この規則は, 編集委員会の議決と,役員会の了承を得て変更できる.

会誌編集委員

2017年2月10日~2018年5月
委員長 重川 一郎
副委員長 井川 満
委員 岸本 展・田中 紀子